ページトップに戻る

お悩み相談集

手の甲から腕にかけて血管が浮き出ているのを治したいです

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
51歳の女性です。
両腕から手の甲にかけて血管が浮き出てしまいます。かなり目立つので、仕事で人前で話すこともあり悩んでいます。
効果的な治療法はありますか?
腕の手の甲は別の治療法になるのでしょうか?
Aドクターの回答
手の甲はハンドリバイブという施術があります。
ご自身の脂肪を注入することで、浮き出た血管や関節・骨を目立たなくさせることができます。
肌質改善の効果もありますのでとてもお勧めです。
一方、腕は大事な神経や血管が表面に近い為、基本的には脂肪の注入は行っておりません。
実際の状態を診させて頂いた上でベストなアドバイスを致しますので、一度カウンセリングにお越しください。

無料メール相談

上記に関するご相談

マイクロCRF注入

手の若返り(ハンドリバイブMC)

上記に関する施術

  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

    自分の脂肪組織で若返るコンデンス(濃縮)技術が可能にした最先端再生医療

    マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)再生医療の分野で注目の高まる脂肪注入技術。なかでも不純物を取り除いたコンデンスリッチファット(CRF)をさらに濃縮し、採取した脂肪から10%しかとれない厳選された注入素材がマイクロCRFです。豊富に含まれる幹細胞の作用で肌が再生し、根本から若返ります。

  • 手の若返り(ハンドリバイブ)

    血液療法を超えた手の最先端アンチエイジング

    手の若返り(ハンドリバイブ)実は年齢が出やすいのが手の甲。この部位に最適なのが、ジェルのように微小で滑らかな脂肪細胞を注入するハンドリバイブMCです。これまでの持続性の低い治療法とは違い、半永久的な効果を得ることができる施術です。