ページトップに戻る

お悩み相談集

左目のまぶたがあけづらいです

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
目が左右差があり、右目は違和感のない目ですが、左目は少し違和感があります。左まぶただけ腫れています。まぶたが開けづらいです。アドバイスを教えてください。
Aドクターの回答
実際に診察をさせて頂いてからの判断とはなりますが、左目の眼瞼下垂が軽度である場合は簡単な埋没法やマイクロCRFの注入で良くなることが多いです。
カウンセリングにて診察をさせて頂いて、ベストなご提案をさせて頂くのが良いでしょう。
お気軽にご来院くださいね。

無料メール相談

上記に関するご相談

マイクロCRF注入

上記に関する施術

  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

    自分の脂肪組織で若返るコンデンス(濃縮)技術が可能にした最先端再生医療

    マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)再生医療の分野で注目の高まる脂肪注入技術。なかでも不純物を取り除いたコンデンスリッチファット(CRF)をさらに濃縮し、採取した脂肪から10%しかとれない厳選された注入素材がマイクロCRFです。豊富に含まれる幹細胞の作用で肌が再生し、根本から若返ります。