ページトップに戻る

まとめ

ほうれい線の改善実例に見る! 脂肪注入の驚くべき若返り効果

ほうれい線の改善実例に見る! 脂肪注入の驚くべき若返り効果

年齢とともに気になってくる、顔のしわやたるみ。中でも多くの相談をいただくのがほうれい線(法令線)のお悩みです。実はこれ、脂肪の減少が大きく関係しています。そのため、毎日のケアだけで改善することは至難の業なのです。 今回は、そんなほうれい線改善に効果的な施術「SRF(ステムセルリッチファット)注入」をご紹介します。

ほうれい線を改善する治療法のひとつが、脂肪注入

脂肪の下垂でできるほうれい線

頬は、顔の中でも脂肪が多い部分です。そのため皮膚がハリを失うと重力に負け、脂肪が垂れ下がってしまいます。その重みによって鼻〜口角にかけて溝ができるのですが、これが「ほうれい線」です。
ほうれい線を改善する施術として脂肪を注入したり、頬をリフトアップしたりと様々な方法を提供しているTHE CLINIC 。その中でも”肌年齢を巻き戻す若返り治療”として注目されているのが、今回ご紹介する「SRF(ステムセルリッチファット)注入」です。

ほうれい線の改善に有効な脂肪注入「SRF(ステムセルリッチファット)」

SRF(ステムセルリッチファット)注入による効果

「SRF(ステムセルリッチファット)」とは自分自身の脂肪から脂肪幹細胞を抽出し、高濃度に濃縮させたものです。SRFには、一般的な注入脂肪の約3倍にも値する幹細胞が含まれています。抽出した幹細胞は、老化の原因を改善するカギに。これを注入するとほうれい線の改善はもちろんのこと、肌の再生や脂肪の定着にも有利に働くのです。

最新の脂肪注入でほうれい線を改善した症例

SRF注入によるほうれい線の改善

それでは、SRF(ステムセルリッチファット)注入でほうれい線を改善した20代女性の実例をご紹介しましょう。術前の写真を見ると、小鼻の脇から口角にかけてほうれい線ができています。これを改善するため、SRF(ステムセルリッチファット)を注入しました。
術後の画像からは、深く刻まれていたほうれい線が薄くなったことが見てとれます。ほうれい線が薄くなったことにより、お顔が大幅に若返りました。