ページトップに戻る

まとめ

顔の脂肪注入で若返り! マイクロCRFの症例集【3大オバライン編】

顔の脂肪注入で若返り! マイクロCRFの症例集【3大オバライン編】

顔のシワやたるみにお悩みの方、必見のまとめです! 顔にできるシワやたるみは、単なる肌の衰えではありません。加齢と共に“顔の脂肪が減少している”ことが大きな原因。この原因を根本から解決するのが、顔の脂肪注入なのです。 そこで、マイクロCRFによって若返りを叶えたゲストの症例を一挙公開。

症例1:顔にくっきり刻まれたほうれい線を脂肪注入で改善

法令線のマイクロCRF注入症例写真

この方は、深く刻まれたほうれい線(法令線)に悩まれているとのことで、ご相談にいらっしゃいました。口を閉じた状態でもくっきりとほうれい線が刻まれているのが分かります。たるみが顕著に現れており、メイクでカバーすることは難しい状態です。
この状態を改善するため、顔の脂肪注入を行いました。今回は、ほうれい線の周辺にマイクロCRFを注入。術後の写真からは、くっきりと刻まれたほうれい線がなくなり、顔の印象が明るくなったことが見てとれます。

症例2:顔の脂肪注入でゴルゴラインを解消し、若返りを実現

3DセルリフトとマイクロCRFで目の下のクマとゴルゴラインを解消

この症例は、当院のスタッフです。頬がたるみ、重力で目の下がくぼんでいます。その影響で鼻の上側から頬に向かって見えるゴルゴラインが目立ち、老けた印象に。
そこで、鼻から頬のゴルゴラインに向かってマイクロCRFを注入しました。顔の脂肪注入を行ったことで目の下や鼻の部分にあったゴルゴラインが薄くなり、肌質も改善されたことが写真からお分かりいただけるでしょう。

症例3:マリオネットラインに脂肪注入することで老け顔を卒業

マイクロCRFで法令線・マリオネットラインを改善

顔の中でも、特に口元のシワが気になってきたとご相談にいらした女性の症例です。口元にある溝のような線は「マリオネットライン」と呼ばれ、老けた印象を与える要因になってしまいます。今回はこの溝に対し、マイクロCRFを注入。顔の脂肪注入によって口角から顎にあったラインが大幅に改善され、ゲストも喜ばれていました。