ページトップに戻る

30分で尿漏れ改善!?膣エイジングケアの新治療

多くの女性が悩む“尿漏れ”。デリケートな部分がゆえ、周りに相談できずにいるという方も多いのではないでしょうか。尿漏れは、出産や加齢による膣の緩みが主な原因。当院では、メスを使わない最新の尿漏れ治療をご提案します。

女性を悩ます“尿漏れ”問題、なぜ起こる?

くしゃみや咳、ちょっと重たいものを持った時など、お腹に強い力がかかった瞬間に尿が出てしまう“尿漏れ”。実は女性によくあるトラブルで、大阪大学のデータによると40代女性の2人に1人、出産経験者では6割近くが悩んでいることが明らかになっています。軽度の場合は下着が多少濡れる程度ですが、歩くだけで多量に漏れるほど重症化するケースも。産婦人科歴20年の森智恵子ドクターも、そう言った悩みを持つ女性をたくさん見てきたと言います。では尿漏れはなぜ起きるのか、その原因について詳しく見ていきましょう。

女性尿漏れ患者の年代別比率表

出産と加齢による“膣の老化”で尿漏れが悪化

尿漏れの2大原因

「尿漏れは尿道周囲の靱帯や筋肉の緩みが原因で起こります。それを引き起こす大きなきっかけが出産で、通常、出産で大きく広がった膣は産後しばらく経つと収縮して元の大きさに戻ります。しかし、膣を支える骨盤底筋が伸びきってしまうと膣は緩んだままに。高齢出産ほど元に戻りにくい傾向があります」と話す森ドクター。
さらに「女性ホルモンが低下する閉経前後に尿漏れは悪化します。加齢による膣の老化で筋肉の緩みがより進行するだけでなく、エストロゲン欠乏の影響で頻尿傾向が高まるためです。でも、恥ずかしさから病院に足が向かない、手術するほど深刻ではないと自己判断して治療には至らず、我慢している女性が大勢います」と指摘。尿漏れは女性にとって避け難いトラブルですが、治療を受ける人はごくわずかなのが現状です。また、これまで根本的な尿漏れ治療として外科手術しかなかったことも、治療のハードルを上げていると考えられるでしょう。

産婦人科医が驚くサーミバーの効果とは

サーミバーの注目ポイント

そんな中、尿漏れ改善の救世主としてサーミバー(Thermi Va)が美容先進国アメリカから上陸! メスを使わず、ダウンタイムもない低負担の施術ながら、治療を受けた97%の女性が「効果に満足している」との評価は、治療効果の高さを裏付ける数字として十分なものでしょう。
「治療は直径1㎝ほどの高周波を照射するスティックを使い、30分程、膣や周辺の筋肉を撫でるように当てるだけ。熱エネルギーの作用で膣粘膜のコラーゲン新生が促され、心地良い刺激とともに膣内が引き締まり、尿漏れが改善されます。膣内の血行促進効果で、膣の老化回復も期待できます」と森ドクターは語ります。
さらに、効果は尿漏れの改善だけにあらず! 膣粘膜のコラーゲンが増え、膣内の環境が整うことで、膣の老化に伴って進行する多くの不快症状(おりもの量の変化膣の乾燥性交痛かゆみや臭い性器の色素沈着など)の改善も見込める点が画期的です。
尿漏れ膣の老化への対策として、サーミバーには大きな期待と注目が寄せられています。デリケートゾーンの不快症状にお悩みの方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

コラムのポイント

  • 出産による膣の緩みと加齢、ホルモンの減少などで尿漏れは悪化する
  • サーミバーなら、切らずに30分で膣の引き締めと尿漏れ改善が可能
  • 膣の老化に伴う、おりもの量の変化、膣の乾燥、性交痛などの不快症状の改善に有効