ページトップに戻る

目の下のクマ・顔のたるみ・首や手のシワを解消する美容施術まとめ

目の下のクマ、頬のたるみ、顔や首のシワなどのアンチエイジング対策のまとめコラムが登場! 年齢とともに進行する加齢症状と、エステやサプリよりも効果的な「美容外科治療法5選」のご紹介です♥

アンチエイジングは、女性にとって避けられないお悩みのひとつ。今回は、クマ、シワ、たるみなどお悩み別に参考になるコラムをピックアックしてまとめました。

1、 加齢のサインは目の下のクマから始まります

加齢のサインは目のクマから

老け顔のもとである目の下のクマは、大きく分けて、青グマ・茶グマ・黒グマの3つに分かれます。それぞれクマができる方法と、症状別に効果的な改善方法を解説しています。
リンク▶〝目の下キレイ〟がエイジレスの絶対条件

2、30代からは、たるみのお悩みが急上昇!

30代女性の多くが悩まされる、顔のたるみ

『PRタイムス』が計1660人を対象にした【年代別・フェイスエイジングのお悩みアンケート】を発表。顔のたるみは30代から一気に深刻化することがよく分かります。
リンク▶35歳からのエイジングケア! 顔の悩みダントツは〝たるみ〟

3、徐々に、細部にもエイジングサインが出現…!

意外と見られている、首と手のシワ

エイジングサインは顔にだけ現れるのではありません。首や手のシワも意外と目立ち、周囲からは若々しさのジャッジポイントとして扱われているケースが、実は多いのです!
リンク▶意外と見られている! 年齢バレは首と手にあり!!

4、悩みを効果的に解決する組み合わせ施術が◎

脂肪注入、アンチエイジングの組み合わせ施術が人気

頬のたるみ、口唇のシワ、目の下のクマやくぼみ…。単発施術はもちろん、症状に合わせたアンチエイジング治療を組み合わせて行うのも、女性には人気です。
リンク▶施術の組み合わせ人気ランキング【フェイス編】

5、成功の鍵となる、クリニック選びも慎重に!

クリニック選びで大切なポイント

クリニック(ドクター)次第で、同じ施術でも仕上がりは雲泥の差になります。カウンセリング日に確認できる、クリニックのチェックポイント必須5か条をまとめました。
リンク▶見落とし注意! 5つのクリニック安全チェックポイント

コラムのポイント

  • アンチエイジングは女性にとって避けられない最大の敵
  • 目の下のクマ→たるみ→シワの順で進行するケースが多いです
  • 症状に合った治療法と良質なクリニック選びがエイジングケア成功の鍵!