1. 口元の調整(ガミースマイル)

口元の調整(ガミースマイル)

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金

特徴

粘膜切除法

笑った際に歯茎が大きく見えてしまうのがガミースマイル。上口唇内の粘膜面を切除・縫合して、歯肉を短縮させることにより、根本的に改善することが可能です。
この他、永久的な方法ではありませんが、ボツリヌストキシン(ボトックス)を注入(*1)して筋肉の動きを弱め、自然に歯茎の露出を抑える手軽な治療法もあります。維持するには定期的な注射が必要になります。

PAGE TOP

施術に関すること

処置時間約30分 メイク当日可能
痛み局所麻酔。希望により点滴麻酔。 洗顔 当日可能
シャワー当日可能 入浴当日可能

PAGE TOP

口元の調整(ガミースマイル)の効果

PAGE TOP

  • 特徴
  • 施術の流れ
  • 料金

口元の調整(ガミースマイル)に関するコラム