コラム

脂肪吸引の名医が自ら受けた施術ONE Workout 経過報告

脂肪吸引の名医が自ら受けたのは、筋肉を強調する施術「ONE Workout」でした。ここでは、鍛えた男性向けの脂肪吸引をドクターの症例画像と共に見ていきましょう。男らしくなった経過画像は必見です!

ドクターが惚れ込む脂肪吸引ONE Workout

ドクターが惚れ込む脂肪吸引ONE Workout

『仕事でモテる男はなぜ、体を鍛えているのか?』(比嘉一雄・著/かんき出版)というタイトルの本が出るほど、デキる男が体を鍛える(ワークアウトする)のは今や当たり前のことになっています。そんなデキる男がさらに上の肉体を手に入れるための脂肪吸引、それが「ONE Workout (ワンワークアウト)」。一般的な脂肪吸引とは全く違う、筋肉のメリハリをつけるためのボディデザイン施術です。
鍛えた人のさらなるステージ「ONE Workout」究極の脂肪吸引」でも触れたように、当院の中居ドクターも施術を受けました。
中居ドクターと言えば、世界一のボディデザインの名医になるため、大手美容外科の本院院長を辞して当院に移籍したほどボディデザインにこだわりを持つドクター。41歳にして週40kmのランニングに毎朝の自転車通勤。日常的にワークアウトを行うドクターが、より理想の肉体に近づくため選択したのがONE Workout でした。
施術後はたくましく引き締まった体になっただけでなく、心境にも変化が。「ジムやプールで注目を浴びるようになり、ワークアウトがもっと楽しくなった」とのことです。より良い肉体になることで、ワークアウトへのモチベーションが高まり、さらに良い肉体に、という理想的なサイクルが生まれています。
さあそれでは、脂肪吸引のプロが選んだ施術を症例写真によって追っていきましょう。

中居ドクターが受けた究極の脂肪吸引 経過報告

まずは術前の写真をご覧ください、脂肪量はそれほど多くなく、基礎となる筋肉がついている状態です。脂肪吸引が必要な体には見えませんが、ほど良く筋肉がついたこの状態こそONE Workout (ワンワークアウト)に適した体。ここからさらに筋肉が強調された魅せる肉体へと変身します。腹筋や大胸筋に沿って描かれた術前のマーキングからも筋肉を要にしたボディデザインであることがお分かりいただけるでしょう。
次に脂肪吸引後6か月の様子をご覧ください。盛り上がった二の腕、強調された大胸筋のラインや腹筋の陰影、まるで絞られたボクサーのようです。上半身にしっかりボリュームがあり腰回りは引き締まった、逆三角形の男らしい体になっていますね。

筋肉を強調する至高の脂肪吸引、そのこだわりとは?

さらに体の部位ごとのこだわりを詳しくご紹介しましょう。
胸部は大胸筋の形を浮き上がらせるラインを強調すると同時に、大胸筋と広背筋のエッジを効かせたラインを作ります。胸板にボリュームが欲しい場合は大胸筋内に脂肪を注入。脂肪注入なら自分では鍛えにくい大胸筋上部にも確実に厚みが出せます。大胸筋の立体感によって厚みが強調された胸板の完成です。
腹部は腹直筋のラインに合わせて脂肪吸引。皮下脂肪をほぼゼロにし、陰影を生み出すラインをつくります。これによって6つに割れた腹筋、シックスパックが完成。一人一人の腹筋の形に合わせた吸引なので、出来上がるのは板チョコのような幾何学的な形ではなく自然な曲線をもったラインです。側面の外腹斜筋は盛り上がりを強調するか、ウエストの細さを強調するかはゲストの希望に沿ってデザインします。
背中は僧帽筋、広背筋のラインを考慮しながら、肩甲骨とそれぞれの筋肉の分かれ目を強調。筋肉の盛り上がった逆三角形の背中に。
上腕のポイントは、肩の三角筋上腕二頭筋上腕三頭筋の分かれ目です。ここの陰影をくっきりつけることで男性的な印象に。三角筋と上腕三頭筋は多少重なっているので不自然にならない滑らかな筋肉のラインを作ります。
このようなこだわりの施術によって理想的な肉体を創り上げるのです。

一つ上の脂肪吸引ONE Workout であなたも理想の肉体に

一つ上の脂肪吸引ONE Workout であなたも理想の肉体に

いかがでしたか? これこそドクターが惚れ込んだONE Workout (ワンワークアウト)の実力です。あなたが努力して鍛えた体をさらに美しいものにします。理想の肉体を手に入れたあなたの毎日はきっと素晴らしいものになるでしょう。
興味がある方は、施術提供者でありゲストでもあるドクター中居にまず話を聞いてみてはいかがでしょうか。施術を受けて初めて分かる術後の痛みや不安を経験したことで、医師として、よりゲストの心境を理解できたそうです。そんなドクターなら、あなたの望みにも親身になってくれることでしょう。

関連するまとめ記事