症例

SIX PACK 6つに割れた腹筋のベイザー4D(シックスパック脂肪吸引)症例写真(男性/47歳)

47歳の男性です。もともとマラソンやトライアスロンの大会に精力的に参加されていた方で、身体を鍛えていたそうですが、飼い犬の病気の介護で運動できなくなり太ってしまわれたとのこと。男性の場合、運動を止めた途端に急に脂肪がついてくることが多いです。 そこで、ベイザーで脂肪を吸引する際に、自分の腹筋に合わせた陰影ラインをつける脂肪吸引技術で行いました。腹筋のラインのところは脂肪をゼロにして癒着させるので、弛みが出ないというメリットがあります。 男性らしい鍛え上げられた腹筋に加え、逆三角にみえるボディラインになれたことにとてもご満足いただけました。

SIX PACK 6つに割れた腹筋のベイザー4D(シックスパック脂肪吸引)に関連するモニター・キャンペーン

  • ベイザー4D(シックスパック脂肪吸引)

    男性のたくましい肉体美を表現するための医学的、芸術的なボディデザイン技術

    ベイザー4Dスカルプト(4D Sculpt)は、ベイザーハイデフを越えたボディデザイン施術です。 人それぞれの体格に合わせたデザインも可能。動いた時の筋肉の状態も想定し、より解剖学を強化した“Dynamic(3D+D=4D)”な要素が加わり、理想の身体により一層近づけることができるようになりました。

    ベイザー4D(シックスパック脂肪吸引)

    • モニター1
    • キャンペーン1
  • ベイザー ハイデフ(ベイザーミケランジェロ)

    脂肪吸引技術を越えた、 脂肪彫刻技術

    ベイザー ハイデフは、今まで困難だった浅い層の脂肪まで除去してカラダをデザインする事が可能。女性なら、うっすらと二つに割れた腹筋とくびれたウエスト、男性なら6つに割れた腹筋と、健康的でしなやかな筋肉の美しさを実現します。

    ベイザー ハイデフ(ベイザーミケランジェロ)

PAGE TOP

関連するまとめ記事