症例

ボリュームアップのコンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)症例写真(女性/42歳)

授乳後、胸が小さくなったうえ痩せてしまい、あばら骨が見える胸がストレスで来院されました。極端に痩せているタイプの方でしたが、ベイザーリポで脂肪を太腿から採取して左右共に250cc弱注入。皮下、乳腺下だけでなく、大胸筋内、大胸筋下に分散注入しました。術後あばら骨も目立たなくなったと喜んでいらっしゃいました。

ボリュームアップのコンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)に関連するモニター・キャンペーン

  • コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)

    再生医療が可能にした幹細胞注入を超えた最新の豊胸術

    不純物を徹底除去する特殊技術で、脂肪の質の面でのしこりや石灰化などの問題をクリアしました。同時に良質な脂肪細胞と幹細胞が濃縮されるため、高い効果が期待できます。シリコンバッグを使わない、再生医療が可能にした幹細胞注入を超える豊胸手術です。

    コンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)

    • ドクターセミナーモデル1
    • モニター3

PAGE TOP

関連するまとめ記事